スイバ タデ科ギシギシ属

アレチギシギシ
タデ科ギシギシ属
内花被片の殆ど全領域が瘤状突起で占められる。
花は疎らに、輪生状につく。
他のギシギシに比べ、か弱い感じがする。
 
スポンサーサイト

ギシギシ タデ科ギシギシ属 内花被片の縁は低鋸歯。瘤は3個で同じ大きさ。 葉の縁は少し波打つ。

ギシギシ
タデ科ギシギシ属
内花被片の縁は低鋸歯。瘤は3個で同じ大きさ。
葉の縁は少し波打つ。
瘤は種でなく、3枚の内花被片(ナイカヒヘン)囲まれて1個の痩果。 

咲いてきています! 種名は後ほど...

 

セダカコガシラアブの一種  (背高小頭虻かな?)

 

ツユクサ

ツユクサ
露草 Commelina communis
(コムメリーナ コムムニス)
雄しべは6本 3本が黄色で目立ちますが、
花粉がなく、虫を呼びます。
前に飛び出た3本が虫に花粉を付けます。(自家受粉)
花弁は3枚。
2枚が大きな青い背景を作り黄色の雄しべを
引き立てます。
 
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

kamikurasan

Author:kamikurasan
紀南自然の記録です。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
4217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1488位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
ご意見、ご感想はこちらです

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR